Honda、ゴールドウイング ツアーのDCT、サスペンション技術を「人とくるまのテクノロジー展2018」に出展

▲「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」 Hondaブースイメージ

「移動」と「暮らし」の可能性を拡げる「安心・快適技術」

Hondaは、「人とくるまのテクノロジー展2018」への出展概要を発表。人々の「移動」と「暮らし」の可能性を拡げる「安心・快適技術」を、二輪・四輪・パワープロダクツを通じて紹介する。

二輪部門では、ゴールドウイング ツアーに採用されている、第3世代Dual Clutch Transmission(DCT)やダブルウィッシュボーンフロントサスペンションなどの技術を展示予定。

「人とくるまのテクノロジー展2018」は、2018年5月23日(水)から25日(金)までパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)、7月11日(水)から13日(金)までポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催される。

以下プレスリリースより


主な展示内容

二輪

・大型プレミアムツアラー「Gold Wing Tour(ゴールドウイング ツアー)」 に採用されている、第3世代Dual Clutch Transmission(DCT)やダブルウィッシュボーンフロントサスペンションなどの技術

四輪

・軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」の高い全方位衝突安全性能を実現する衝突対応技術や軽量化・高剛性化を実現する高効率フレーム構造および接合技術
・先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」
・高速道路において、自動車線変更や渋滞時の自動運転を実現する技術

パワープロダクツ

・「持ち運べる新しい電源のカタチ」として好評のハンディータイプ蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500」。Honda独自のインバーター技術による高品質で安定した電気を使って楽しむ、新たなシーンの提案

「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」開催概要

開催日時

2018年5月23日(水)、24日(木)、25日(金)
10:00~18:00(25日は17:00まで)

開催場所

パシフィコ横浜・展示ホール

公式サイト

https://expo.jsae.or.jp/

「人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋」開催概要

開催日時

2018年7月11日(水)、12日(木)、13日(金)
10:00~18:00(13日は17:00まで)

開催場所

ポートメッセなごや・展示ホール

公式サイト

http://expo-nagoya.jsae.or.jp/

主催:公益社団法人自動車技術会

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る