超絶モダンなカフェレーサー XSR900のヤードビルト・Type11がお披露目

ヤマハが世界各地のカスタムビルダーとコラボして新たなスタイルを提案するヤードビルトカスタムの最新作が公開された。今回は、イギリスのAUTOFABRICA(オートファブリカ)が製作したTYPE11(タイプ11)で、3つのプロトタイプによる提案となる。ベース車はXSR900とXS750の新旧3気筒モデルで、超モダンなカフェレーサーだ。

プロトタイプ1はレーシングマシン

タイプ11は、XSR900ベースが2台、XS750ベースが1台の計3つからのプロトタイプで構成される。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ モンキー125】ディテール&試乗インプレッション 誕生から50周年を迎えた2…
  2. 2018年7月30日、ハーレーダビッドソンが「More Roads to Harley-Da…
  3. 【インディアン SCOUT】ディテール&試乗インプレッション ひと目見た瞬間に「いや・・・…
  4. ヒマラヤンはインドの2輪メーカー・ロイヤルエンフィールドの手によるアドベンチャーモデル。発表…
ページ上部へ戻る