超絶モダンなカフェレーサー XSR900のヤードビルト・Type11がお披露目

ヤマハが世界各地のカスタムビルダーとコラボして新たなスタイルを提案するヤードビルトカスタムの最新作が公開された。今回は、イギリスのAUTOFABRICA(オートファブリカ)が製作したTYPE11(タイプ11)で、3つのプロトタイプによる提案となる。ベース車はXSR900とXS750の新旧3気筒モデルで、超モダンなカフェレーサーだ。

プロトタイプ1はレーシングマシン

タイプ11は、XSR900ベースが2台、XS750ベースが1台の計3つからのプロトタイプで構成される。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  2. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
  3. ライダー&ファクトリーマシンのフォトタイムも! HYODのフラッグシップストア“HYOD …
  4. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
ページ上部へ戻る