【新製品】K-FACTORY、広角レンズ付前後カメラ搭載のライディングレコーダーを発売

オートバイパーツの企画・製造・販売を行うK-FACTORYは、2輪車用「ライディングレコーダー」を発売する。

この製品は、2輪車に取り付ける記録装置で、前後に取り付けたカメラで運転中にとらえた映像を記録する。
カメラは広角レンズ付きで前後に各1台ずつ取り付けられ、防滴処理がされている。

【Webikeショッピング】
ライディングレコーダー 商品ページ

ライディングレコーダー

定価:24,000円(税別)

【製品の特長】
・バックアップ電源付き(本体ユニットに強い衝撃を受けていない限り、電源が切断されても前後約5秒間録画します。)
・日時記録
・録画フレームレート:30fps
・上書きによる繰り返し自動録画

【Webikeショッピング】
ライディングレコーダー 商品ページ

情報提供元 [ K-FACTORY ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る