【新車】ベスパ、スポーティーな特別仕様車「スプリント 150 ABS カーボン」を5/28に20台限定発売

ピアッジオグループジャパンは、ベスパ スプリント 150 ABSにさらなるスポーティーな外観を与えた特別仕様車「ベスパ スプリント 150 ABS カーボン」を5月28日(月)に発売することを発表した。

ベスパ スプリントの持つ若くエネルギッシュな伝統のスタイルを継承し、スチールボディと革新的なカーボン・ルックのディテールと、ボディサイドやホイールの一部に配置された深紅のデカールがその名前にふさわしいスポーティーなスタイルを強調している。

また、i-Getエンジン、フロントホイールに有効なABS、イモビライザー、スマートフォンや電子機器の充電に便利なUSB給電ポートなどの最新機能を備え、高いレベルの安定性と快適性がベスパのファンに喜びを与えるだろう。

ボディカラーはバルカンブラックの1色。メーカー希望小売価格は498,000円(税込)。日本への入荷台数は20台となる。

ベスパ スプリント150 ABSカーボン

メーカー希望小売価格:498,000円(税込)

ボディカラー:バルカンブラック
入荷台数:20台

【商品概要】
ベスパ スプリント 150 ABSをベースとしたカーボンバージョンは、ベスパらしい優美なデザインのボディに、1960年代より歴代のスポーティーモデルに採用されてきた伝統的な角形ヘッドライトを装着したアグレッシブな存在感を放つモデルです。

ABSの標準装備の他、USB給電ポート及び電動シートロック解除ボタンなどは安全性と利便性に配慮し、パワフルかつ経済的な 155cc3バルブエンジンは、始動性の向上と、振動及びノイズを軽減したi-Getエンジンを搭載。快適性と共に、運動性能に貢献しています。

【主な専用装備】
(1)カーボン調ステアリングコラムカバー
(2)カーボン調コンビネーションスポーツシート(レッドパイピング、レッドステッチ、シングルシート風デザイン)
(3)レッドサイドストライプ
(4)ブラックペイントにレッドのストライプデカール入り前後ホイール

スペック

エンジン
■エンジン:i-Get, 空冷単気筒4ストローク SOHC 3バルブ
■燃料供給方式:電子制御燃料噴射システム
■排気量:154.8cc
■最高出力:12.7HP(9.5 kW)/7,750rpm
■最大トルク:12.8Nm/6,500rpm
■トランスミッション:自動無段階変速(CVT)

車両
■フロントサスペンション:片持ちリンクアーム デュアルアクション油圧式サスペンション
■リアサスペンション:油圧式モノショックアブソーバー 4段階スプリングプリロード調整式
■フロントブレーキ:油圧式 200mm ディスクブレーキ ABS
■リアブレーキ:機械式 140mm ドラムブレーキ
■フロントタイヤ:110/70-12″
■リアタイヤ:120/70-12″

寸法
■全長:1,863mm
■全幅:695mm
■ホイールベース:1,334mm
■シート高:790mm
■燃料タンク容量:7.5L
■車両重量:130kg

情報提供元 [ Vespa ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る