【丸山浩 試乗インプレ】Z900RS速攻バイクインプレ&Z900RS CAFEの仕様と足つき速報

【丸山浩:モーターサイクルジャーナリスト】

WEBIKEをごらんの皆様、こんにちは丸山浩です。

さて、今年の話題はKawasaki Z900RSがひときわ際立っています。単にニューモデルというだけでなく、アフターパーツメーカーも巻き込んでの話題作と言って良いでしょう。

Kawasaki Z900RS@大分オートポリス|丸山浩の速攻バイクインプレ

見た目は日本人、特に昭和な人には大ウケする1970年代~80年代を思わせるZ1、Z2風。

それでいて走りは、キチンと現代の水冷エンジンの扱いやすいパフォーマンスと倒立フォーク、一本サスペンションを奢ったハンドリングは、扱いやすさと速さをバランスよくまとめています。
そんなところを、オートポリスサーキット、そして街乗りで感じたのです。

→全文を読む

丸山 浩

丸山 浩 モーターサイクルジャーナリスト

投稿者プロフィール

1964年1月10日生まれ、東京出身・身長168㎝体重62㎏・国際A級ライダーとして全日本ロード、鈴鹿8時間耐久レースなど豊かなレース参戦経験をもち、4輪シーンにおいてもスーパー耐久シリーズを自らのチームを率いて出場するなど、現在に至るまで2輪4輪の現役プロレーサーを努める。
さらにモータージャーナリストとしての一面も持ち、各種誌面企画記事、またDVD製作、イベント・TV番組プロデューサーとしても活動。
現在、株式会社WITH MEの代表としてモータースポーツ文化を広めるべく多忙な日々を過ごす。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る