今週の愛車ピックアップ 低価格ながら高品質感が得られる[SV650X ABS]

SUZUKI SV650X ABS 2018 年式 (650 cc)
オーナー:kensam7さん

今回は、最近ご登録いただいたMYバイクの中から、”kensam7さん”の「SV650X」をご紹介します。

SV650Xは、2016年から国内販売された新型のSV650をベースにした、カフェレーサースタイルのネイキッドです。
単にSV650にライトカウルをつけただけ・・・ではなく、セパレートハンドルやタックロールシートへの換装など、カフェレーサーのイメージにこだわって作られているのが特徴です。

私は、SV650(2017)に試乗したことがありますが、心地よい出力特性と疲れにくいポジション、取り回しのしやすさに本当に感激しました。ハンドルとシートが変更されているとは言え、あの楽しさと乗りやすさを持ったカフェレーサーなのだと思うとワクワクします♪

オーナーのkensam7さんからは、SV650Xの長所として「滑らかで豊かな感情のあるエンジン」「ハンドリングが驚くほど素直でワインディングが楽しい」「低価格でありながら、乗ってみるとそれ以上の高品質感が得られる」とコメントいただきました。

短所としては、「身長178cmでは、シートが低すぎて足が窮屈」「シートが薄くて1時間も走るとお尻が痛くなる」「セパハンならではの少ないハンドル切れ角。狭い所での取り回しが気になる」というものがあるそうです。

スタイルの良いバイクは、必ずしも”満点”ではないことがよくあります(笑)
でも、カスタムして改善したりしていくうちに、短所も含めて愛おしくなってしまうんですよね!

>>Webikeコミュニティで「kensam7」さんのバイク詳細情報をみる

【バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!】
SV650X:オススメ関連情報
SV650X 車種別ページへ
SV650X 相場・新車・中古バイクを見る
SV650X スペックを見る
SV650X 関連記事

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る