あなたの命を守るプロテクターに“フォースフィールド”をおすすめする理由

平成29年度の二輪による死亡事故は全国で632件、年々減少傾向にあるとはいえ、いまだ多くの方が亡くなっているのが現実です。

死亡原因となる損傷主部位は、頭部と胸・腹部が大部分を占めています。
また、平成29年中に都内で発生した二輪車乗車中の死者のうち、39パーセントで事故時にヘルメットが脱落していました。*

事故の際に被害を軽減させるには『ヘルメットのあごひもをしっかり締める』『胸部プロテクターを着用する』の2点がとても大切です。

全てのライダーにとって、事故は他人ごとではありません。

万が一に備えて、安全装備を見直しましょう。
今回ご紹介する『フォースフィールド』のプロテクターは、ウェビックバイヤーが自信を持っておススメできるプロテクターです。
お得なキャンペーン情報もございますので、是非最後までご覧ください!

*データは警視庁発表資料を参照

FORCEFIELD(フォースフィールド)ってどんなメーカー?
安全性と装着感を追い求めたプロテクター専門メーカー

FORCEFIELD社は1988年にイギリスのノーサンプトン州ラシュデンにて創立。
創業時よりソフトタイプのプロテクターに特化して製造を続け、ソフトアーマー技術を研究し開拓してきました。

→全文を読む

関連記事

編集部おすすめ

  1. トライアンフのモダンクラシックシリーズの中で、ベーシックモデルと位置付けられる2台が、初のモ…
  2. 初開催の地で野崎・黒山・小川を中心に接戦を展開 日本モーターサイクルスポーツ協会(MF…
  3. ハーレーダビッドソン ジャパンの正規ディーラー・双葉工業は、ハーレーダビッドソンのグローバル…
  4. ▲FTR1200S インディアンモーターサイクルは、4月27日(土)に鈴鹿サーキットで開催され…
ページ上部へ戻る