北海道の特産品などが当たる!「北海道命名150年記念 北海道スマホスタンプラリー」がGWから開始

北海道海鮮セット、白老牛などが当たる!

NEXCO東日本北海道支社は、北海道の観光施設や「道の駅」などと連携し、『北海道命名150年記念!!北海道スマホスタンプラリー』を実施する。

このキャンペーンは、参加者がドライブ観光を楽しみながら、北海道の魅力を発見することを目的としたもの。スマートフォンのGPS機能により取得するスタンプの数や種類に応じて、北海道の特産品など、豪華賞品が当たる抽選に応募することができる。

賞品には「北海道海鮮セット(3万円相当)」や、「白老牛400g(1万円相当)」などが用意されており、11の応募コースから合計224名が当選する。

なお、ゴールデンウィークから始まる今回のスタンプラリーは「第一弾」とされており、「第二弾」では、北海道命名150年をさらに盛り上げる企画や、スタンプ取得スポット・賞品が追加される予定だ。

以下プレスリリースより


1. 実施期間

2018年4月27日(金)~11月5日(月)
【第一弾】4月27日(金)~6月10日(日)
【第二弾】6月16日(土)~11月5日(月)
※6月11日(月)~6月15日(金)の間は、システム更新に伴いご利用できません。

2.【第一弾】スタンプ取得スポット

全218ヶ所
※観光施設71ヶ所、北海道内の道の駅121ヶ所、北海道ジオパーク5ヶ所、高速道路サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)21ヶ所

≫スタンプ取得スポット一覧

3.【第一弾】応募コース・賞品

11応募コース、合計224名様に北海道の特産品などが抽選で当たります。

「北グルメ」北海道海鮮セットが当たる『「北加伊道」150年記念賞』や北海道胆振総合振興局と連携した、道内5カ所のジオパークを体感していただくための「北海道ジオパーク賞」など。

第二弾では、北海道命名150年をさらに盛り上げる企画を考えており、スタンプ取得スポットや賞品を追加します。詳細については、後日お知らせいたします。

≫その他詳細情報

→全文を読む

情報提供元 [ NEXCO 東日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  2. 2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだ…
  3. 2018年7月23~24日、ツインリンクもてぎで新型フォルツァ(250)の試乗会が開催された…
  4. ▲ホンダ NSR250R SE(MC28) ※画像はすべて参考画像。当日の試乗車と仕様が異なる…
ページ上部へ戻る