魅力あふれる信州へお得な旅を!NEXCO、「2018信州めぐりフリーパス」が5/11からスタート

NEXCO東日本とNEXCO中日本は、今年も長野県内の高速道路が定額で乗り放題となるETC車限定の企画割引「2018信州めぐりフリーパス」を発売する。

このフリーパスは、長野県内の観光と高速道路利用の促進を目的として東日本・中日本の高速道路会社と信州キャンペーン実行委員会が連携して実施するもので、昨年好評だった「2017信州めぐりフリーパス」に続く、第4弾の連携企画。

昨年の「2017信州めぐりフリーパス」に引き続き、(1)首都圏出発プラン、(2)名古屋出発プラン、(3)周遊プランの3つのプランを用意し、いずれのプランにも長野県内観光施設の入場料割引などの特典や高速道路のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で利用できる優待特典が付いている。

さらに、今回の「2018信州めぐりフリーパス」では首都圏出発エリアにE84新湘南バイパスを追加し、湘南地域の人にも利用しやすい商品となった。

信州アフターデスティネーションキャンペーン(信州アフターDC)でますます人気の高まる長野県は、県内各所に観光地が広がり、ドライブでの周遊旅行にぴったり。この機会にぜひ「2018信州めぐりフリーパス」利用し、お得な旅を楽しんでみては。

利用は事前申し込みとなり、名前やETCカード番号、利用する二輪車の車両番号標(ナンバープレート)情報等の入力が必要。レンタルバイクなどでも条件を満たせば本プランが適応となる。

利用期間は5月11日(金)から11月26日(月)まで(8月10日から8月20日を除く)。申込受付は4月26日より開始されている。

信州デスティネーションキャンペーンとは…
「世界級リゾートへ、ようこそ。山の信州」をキャッチフレーズとして、長野県、JRグループ6社、地元自治体と観光団体などが一体となって、信州・長野県の山岳高原リゾートの魅力を全国に向けて発信する大型観光キャンペーン。 昨年行われたDCに引き続き、今年は「信州アフターDC」が実施される。

2018信州めぐりフリーパス

ご利用期間

平成30年5月11日(金)から平成30年11月26日(月)まで。
※ただし、平成30年8月10日(金)から平成30年8月20日(月)は除きます。

対象車種

ETCでご利用の普通車・軽自動車等(二輪車含む)。

販売プラン・販売価格

(1)首都圏出発プラン

(首都圏出発エリアから周遊エリアまでの往復と周遊エリア内乗り放題)

利用可能日数 普通車 軽自動車等
2日間 8,500円 6,500円
3日間 9,500円 7,500円

(2)名古屋出発プラン

(名古屋出発エリアから周遊エリアまでの往復と周遊エリア内乗り放題)

利用可能日数 普通車 軽自動車等
2日間 9,500円 7,500円
3日間 10,500円 8,500円

(3)周遊プラン

(周遊エリア内乗り放題)

利用可能日数 普通車 軽自動車等
2日間 5,500円 4,500円

対象エリア

お得なご利用例

お申し込み方法

(1)インターネットによるお申し込み
NEXCO東日本ホームページ「ドラぷら」または「ドラぷらモバイル」からお申し込みください。
>>ドラぷら
>>ドラぷら モバイル版
(※検索サイトからは「ドラ割」で検索をお願いします。)

(2)申込受付期間
平成30年4月26日(木)(16時から受付開始)から平成30年11月26日(月)まで
(注1)高速道路のご利用開始前までにお申し込みください。
(注2)事前のお申し込みが必要ですのでご注意ください。

【ご利用特典】便利でお得なプレゼント

■長野県内各地の観光施設で入場料の割引やドリンクサービスなど、さまざまな特典が受けられます。
■周遊エリア周辺のサービスエリア・パーキングエリアにてドリンクサービスなどの特典が受けられます。
■アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で、長野県PRキャラクター「アルクマ」グッズなどをプレゼント!
■E-NEXCO passをご利用のお客さまに通常のポイントに加えてE-NEXCOポイントを50Pプレゼント!

>>詳細はこちらをご覧ください

情報提供元 [ NEXCO東日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、福岡県にある正規販売店「トライアンフ福岡」を1…
  2. エレガントなスタイリング&優れた動力性能 スズキは、エレガントなスタイリングと快適性、充実…
  3. 2018年10月19日(金)開催の「2018 FIM MotoGP(TM) 世界選手権シリー…
  4. スズキは、アグレッシブなスタイリングや高出力エンジンを特長とする125ccのストリートスポー…
ページ上部へ戻る