【新製品】IRC、オールラウンドタイヤ「VE-33s GEKKOTA」を発売 ハードエンデューロからクロスカントリーまで幅広く対応

幅広いコンディションで性能を発揮する次世代ガミータイヤ

二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、ハードエンデューロからクロスカントリーまで幅広く使用できるオールラウンドタイヤ」VE-33s GEKKOTA」の販売を開始した。

抜群のグリップ力を発揮する次世代ガミータイヤVE-33s

すでに販売されている「iX-09W GEKKOTA」は低速、マディ、木の根、濡れた岩盤、ガレ場という日本のハードエンデューロに特化した製品。

今回発売された「VE-33s GEKKOTA」はその長所に加え、クロスカントリーなどのハイスピードレースにも対応するタイヤに仕上がった。

長きにわたり愛されるベストセラーモデル<VE-33>の性能にGEKKOTAの要素をたっぷりと盛り込み、より幅広いコンディションで性能を発揮する次世代ガミータイヤだ。

【Webikeショッピング】
VE-33s GEKKOTA 商品ページ

VE-33s GEKKOTAの販売開始

販売価格:13,766円(税込)

製品名

VE-33s GEKKOTA

サイズ

110/100-18 64M WT

製品特徴

■構造

海外のハードエンデューロにも着目し、トラクション性能を損なわずにケース剛性を強化。これによりスピード域の高いクロスカントリーやモトクロスコースでの剛性感が改良されている。

■プロファイル及びパターン

プロファイル及びパターンは、現在のVE33を継承しハイスピード対応。IX-09W GEKKOTAに比べブロックを周方向に大きくし、ブロック剛性を上げ、トラクションをより得られるよう変更されている。

■コンパウンド

速度域の高い海外のハードエンデューロでも十分な性能を発揮するため新たなコンパウンドを投入、VE-33sの大きなブロック形状と相まって高いブロック剛性を確保。新コンパウンドを採用し、場所を選ばないオールラウンドな力を発揮する。

【Webikeショッピング】
VE-33s GEKKOTA 商品ページ

情報提供元 [ IRC TIRE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年4月16日に掲載したCB1000Rのインプレの後半としてMT-10との比較試乗をお…
  2. ヤマハ発動機は、2017年に全日本モトクロス選手権IA2クラスでチャンピオンを獲得したヤマハ…
  3. 2018年4月18日、新型CB1000Rの試乗会が開催され本誌からはメインテスターの丸山浩さ…
  4. 2018年4月23日、新型モンキー125が国内だけではなく欧州でも発表された。基本的には国内…
ページ上部へ戻る