チケット持参で入場無料!”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開テストが7/5から開催

▲公開テスト ナイトセッションイメージ

テストの様子を間近で観覧

鈴鹿サーキットは、7月26日(木)~29日(日)に開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース」 へ向けた、公開テストの開催を発表した。

7月5日(木)に4メーカー合同テスト、6日(金)にタイヤメーカーテスト、また10日(火)~12日(木)にも合同テストが実施される。

いずれのテストも4月28日(土)に発売する鈴鹿8耐の前売観戦券をご提示いただくと無料で入場でき、パドックをはじめ、無料開放されるピットビルのテラス席等から、より間近でテストの様子を観覧できる。

なお、各テストのエントリーは確定次第、鈴鹿8耐公式ウェブサイトで発表される。

以下プレスリリースより


4メーカー合同テスト、タイヤメーカーテスト

■開催日
2018年7月5日(木)4メーカー合同テスト、6日(金)タイヤメーカーテスト

■入場料
大人1,700円/小学生800円/3歳~未就学児600円

2018年鈴鹿8耐の前売観戦券、または前売観戦券込のVIPスイート、ホスピタリティラウンジ、ホスピタリティテラス、ホスピタリティテラス“Special”、V2シーズンシート等をお持ちの方は、無料で観覧いただけます。

■入場可能エリア
グランドスタンドを含めた観客席/ピットビル3階ホスピタリティテラス/パドック

■走行スケジュール(予定)

※4メーカー合同テスト参加対象:Honda、Kawasaki、SUZUKIおよびYAMAHA車両で鈴鹿8耐へ出場する数チーム
※タイヤメーカーテスト参加対象:BRIDGESTONE、DUNLOPおよびPIRELLI製タイヤを装着して鈴鹿8耐へ出場する数チーム

合同テスト

■開催日
2018年7月10日(火)、11日(水)、12日(木)

■入場料
大人1,700円/小学生800円/3歳~未就学児600円

2017年鈴鹿8耐の前売観戦券、または前売観戦券込のVIPスイート、ホスピタリティラウンジ、ホスピタリティテラス、ホスピタリティテラス“Special”、V2シーズンシート等をお持ちの方は、無料で観覧いただけます。

■入場可能エリア
グランドスタンドを含めた観客席/ピットビル3階ホスピタリティテラス/パドック

■走行スケジュール(予定)

※合同テスト参加対象:鈴鹿8耐へ出場するチーム
※参加チームが35チームに満たない場合、走行スケジュールを変更する場合があります。

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る