オーリンズ&KYBサスで何が変わる? 2018新型MT-09SPをSTDと比較試乗インプレ

2018年3月20日に発売されたMT-09SPがついに編集部にやってきた。同時にSTDも用意し、早速都内の一般道を比較試乗してみた。SPとSTDのメカニズム的な違いは前後サスのみとなるが、果たして効果の程は? 当WEB執筆メンバーの「いち」がインプレッションする。

SPのサスは明らかにランクが上

2017年型のモデルチェンジでサスもグレードアップを果たしたMT-09に、フロント&リヤともにより上級レベルのサスや特別色を盛り込んだのがMT-09SP。ここでは’18STDと乗り比べた違いを書いていきたい。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る