住友ゴム、バイクに乗る楽しさを訴求する「DUNLOPイベント」各種を今年も開催

さまざまなイベントを今年も

住友ゴム工業は、昨年に引き続き今年も、ライダーを対象とするさまざまな企画を実施することを発表した。

サーキット走行会「DUNLOPサーキットステーション」をはじめ、ツーリングイベント「DUNLOPツーリングステーション」、技能向上を目的とする「DUNLOP北川ライディングスクール」などを通してバイクに乗る楽しさを訴求する。

以下プレスリリースより


1.「DUNLOPサーキットステーション2018」

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

サーキット走行初心者から経験豊富なライダーまで幅広い層を対象としたサーキット走行会です。インストラクターに有名ライダーを招いて、ライディングレクチャーなどを受けることができる他、スポーツライディングの基本を学ぶレッスンを受けられる日程もあります。

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

■「DUNLOPサーキットステーション2018」公式WEBサイト
http://ridersnavi.com/special/circuitstation2018/index.html

2.「DUNLOPツーリングステーション2018」

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

初心者から経験豊富なライダーまで幅広い層を対象としたツーリングイベントです。会場では有名ライダーのトークショーをはじめ、タイヤやサスペンションのセッティングに関する相談にお答えします。

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

■「DUNLOPツーリングステーション2018」公式WEBサイト
http://ridersnavi.com/special/touringstation2018/index.html

3.「DUNLOP北川ライディングスクール2018」

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

初心者から経験豊富なライダーまでが幅広く、「走る」「曲がる」「止まる」を安全に、楽しく学ぶことの出来る「DUNLOP北川ライディングスクール2018」を後援します。

「安全にライディング技術を向上!」を目標に、北川圭一氏をはじめとする国際ライダーの指導陣がバイクを自在に操るライディングテクニックや危険回避のためのブレーキングテクニックなど、愛車を安全に乗りこなすためのベーシックテクニックを楽しく指導します。

▲「DUNLOPサーキットステーション2017」の様子

■「DUNLOP北川ライディングスクール2018」公式WEBサイト
http://ridersnavi.com/special/kitagawaschool2018/index.html

情報提供元 [ 住友ゴム ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る