欧州で試乗会が開催 2018新型CB1000Rを撮影&全容を解説

2018年4月2日に発売した新型CB1000R。欧州では10年前からこのモデルが発売されていたが、日本では初登場。一体どんなマシンなのか、今回のモデルチェンジで何が新しくなったのか? 欧州での試乗会の写真も紹介しつつ全容を解説しよう。

新世代CBの狙いとは?

日本国内で絶対的な人気を誇ってきたCBスーパーフォアシリーズが排ガス規制によって2017年限りで姿を消し、新世代CBが登場すると本誌スクープでは報じてきた。しかし、2018年型でCBスーパーフォアシリーズはモデルチェンジし、当面存続することが確定。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る