本当に38kgの軽量化を果たしたのか?? 2018ゴールドウイング ツアーの車重を新旧比較

4月4日、2018年型ゴールドウイング ツアーの試乗会が開催され、その時に新型と従来型の車重比較が行われた。本誌でも2017年8月27日の記事でCBR1000RR SPの車重を実測したが、ホンダがそれと全く同じ方法で重量を測定しメディアに公開した。

カタログスペックの正しさを証明

17年ぶりのフルモデルチェンジを果たしたゴールドウイング ツアーは、プレスリリースでは38㎏の軽量化を果たしたことがセールスポイントの一つになっている。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ’19でユーロ4対応とともにスタイルを一新するモデルチェンジを受けたカワサキNinja ZX…
  2. 3月31日(日)に沖縄最大級のバイクイベント「カスタムマシンコンテスト2019 in ム…
  3. ※画像はイメージです。 全国の対象店舗で実施 NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3…
  4. 誕生経緯がよく似ている初代と新生カタナ 新生カタナが誕生するきっかけは、モトチクリスモ誌が…
ページ上部へ戻る