光と音楽が競演する 劇場型花火!「ツインリンクもてぎ花火の祭典」が8/14に開催

▲花火の祭典 グランドスタンドの様子

新たな観覧エリアも増え、プレミアムな花火へ進化

ツインリンクもてぎは、8月14日(火)に「音と光のシンフォニー ツインリンクもてぎ花火の祭典」を開催する。

国際レーシングコースを舞台に、花火のあざやかな光と音楽が競演する劇場型花火。広いグランドスタンドの座席から見ることができ、目の前に大輪の華が開く。

さらに夏休み期間限定のイベントや、今年オープンした空中アスレチック『森感覚アスレチック DOKIDOKI』、昨年登場の立体迷路『迷宮森殿 ITADAKI』など巨大アトラクションをはじめ、15機種の乗り物や森のアクティビティで、家族で朝から楽しめる。

ファミリーやグループでお得に観覧できるビクトリーコーナーテラスを始めとした前売り観覧券は、5月5日(土)より販売開始する。

以下プレスリリースより


迫力の花火が目の前に!!

▲花火の祭典 イメージ

観覧席は2輪、4輪の世界選手権などが開催される国際レーシングコースに常設されたグランドスタンド席。花火が打ち上げられるのはグランドスタンド前のコース内。迫力の光と音楽のショーがまさに目の前で、頭上で、そして眼下にご鑑賞いただけます。

ファミリーで楽しめる環境で1日を満喫

▲森感覚アスレチック DOKIDOKI

今年リニューアルした、小さなお子様から乗り物を運転できる新生モビパーク。森の中で様々な自然体験ができるハローウッズ。昨年オープンした「迷宮森殿 ITADAKI」や今年3月にオープンした「森感覚アスレチック DOKIDOKI」など、ファミリーでお楽しみいただける様々な施設があり、夏休みイベントも開催しているので、花火打ち上げまでの時間をゆっくりお楽しみいただけます。

▲ハローウッズ

▲新生モビパーク ワイルドレーサー

開催概要

イベント名称

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 音と光のシンフォニー ツインリンクもてぎ花火の祭典

開催日時

2018年8月14日(火) 19:30~20:15(予定) ※荒天予備日8月15日(水)

主催

株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎ

会場

ツインリンクもてぎ 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

打ち上げ発数

約14,000発

花火師

菊屋小幡花火店

前売観覧券

2018年5月5日(土)より販売。詳細は以降をご覧ください。

5月5日(土)チケット発売開始

家族や仲間と一緒に来場すると割安になるお得な前売りセット券をはじめ、ファミリー・グループ向けのテーブル席やエアコン完備のプレミアム空間など、スタイルに合わせてゆったりと花火を楽しめる多彩な指定券も前売り販売!

■前売観覧券(自由席)

大人(高校生以上) 2,900円
子ども(小中学生) 700円
幼児(3歳~未就学児) 500円

■前売指定席券

プレミアムA席 4,000円
A席 1,200円
B席 600円

■前売トクトクグループチケット

6,500円
乗車定員までの観覧料と駐車券がセットになったオトクなチケット。

■前売ビクトリーコーナーテラス

14,100円~
新たに家族や仲間と一緒にワイワイしながら花火観覧を楽しめるグループシート「ビクトリーコーナーテラス」が登場。他にも多数の商品をご用意しています。詳細はツインリンクもてぎ公式ウェブサイトをご確認ください。



▲ビクトリーコーナーテラスの様子

2017 花火と音の祭典 “New Year Fes” 第1部

2017 花火と音の祭典 “New Year Fes” 第2部

情報提供元 [ ツインリンクもてぎ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 初の試み「ファン向け公開記者会見」を実施! Hondaウエルカムプラザ青山は、7月22日(…
  2. 高速道路上での燃料切れ防止を目的とした社会実験 NEXCO中日本は、2018年7月14日(…
  3. キムコは、AK550の試乗車を最寄りの正規販売店へ届ける「AK550 テストライドキャンペー…
  4. Honda Suzuka Racing Teamが最終日に2分7秒台を記録 真夏の祭典「鈴…
ページ上部へ戻る