モーターサイクルショー特集(19)NプロのZ900RS改は昭和レトロに最新技術

東京モーターサイクルショーで多数出展されていたZ900RSカスタム。今回はNプロジェクトの車両を紹介。上品なネオクラシックマシンに仕上げられたZ900RSのスタイルをNK改の定番のルックスにするオリジナルパーツを多数リリースした。

Dr,Zレーシングのマフラーは車検対応

ゼファーなどZがつく車種に強いブランドであるDr,Zレーシングのパーツ群で、現代的なスタイルのZ900RSを原点である昭和~’90年代のルックスに仕上げているのがNプロジェクト改の大きな特徴と言えるだろう。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る