【新車】SWM、ヴィンテージテイスト溢れるスクランブラー「SIXDAYS 400/440」を発売

SWMは、ネオクラシックモデルの新たにラインナップとして「SIXDAYS(シックスデイズ)400/440」を加え、8月に発売することを発表した。

70年代の往年のモデルSIXDAYSを彷彿させるアップマフラー、丸みを帯びた新形状の燃料タンクを装備した、クラシカルなフォルムを持つスクランブラーだ。
鼓動感と心地よいサウンドを楽しめる空冷OHCエンジンやLEDヘッドライト、ゆったり座れるダブルシートを装備するなど、デザインのみならず、走行性能も楽しめるSWMネオクラシックシリーズ。ツーリングや街乗りも快適にこなせる。

カラーはレッド、ホワイトの2色。価格は699,840円(税込)。

※編集部注:SIXDAYS 400/440 画像は本国仕様の場合があります。

SIXDAYS 400/440

価格:699,840円(税込)

レッド

ホワイト

主要諸元

情報提供元 [ MV AGUSTA JAPAN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. LS2は、2019年のニューモデルとして『SPITFIRE(スピットファイア)』と『BREA…
  2. 人気の小・中排気量に注目が集まりました ホンダ、ヤマハと続き、今回はスズキの注目されたモト…
  3. ウィズミーは、来年の走行会・スクールのスケジュールを発表した。 耐久レースや気軽に楽し…
  4. ホンダは、2019年1月11日(金)から13日(日)まで千葉県の幕張メッセにて開催される「東…
ページ上部へ戻る