ヨシムラパーツ装着マシンの体感試乗も!「第54回 ツーリングブレイクタイム」が4/14に開催

体感試乗会は「ミドルクラス祭り」!

ヨシムラジャパンは、「第54回 ツーリングブレイクタイム」を4月14日(土)に開催する。

春のバイクシーズン開幕にあわせ、ヨシムラジャパン本社で開催される恒例イベント。ヨシムラクラフトマン達のこだわり商品を見て体感できたり、 東京モーターサイクルショーに展示された話題の新商品も登場する。

ヨシムラパーツを装着したマシンの体感試乗会では、ヨシムラジャパン周辺コースを15~20分程走行。新製品「Slip-On R-77Sサイクロン」を装備した「Ninja250」2018年モデルなど、扱い易い250~400ccミドルクラスマシンが試乗車として用意され、ヨシムラジャパンスタッフが説明&先導を行う。

その他にも、ヨシムラグッズ・アパレル販売や、ヨシムラサイクロンサウンド体感など、様々なイベントが催される。参加費は無料。

以下公式サイトより


開催スケジュール

■日程:2018年4月14日(土) 9:00~14:00
■場所:ヨシムラジャパン本社

開催内容

ヨシムラパーツ体感試乗会 ~ミドルクラス祭り~

<試乗予定車両>
■Ninja250(2018)/新商品 Slip-On R-77Sサイクロン
■CBR250RR/Slip-On R-11サイクロン
■V-Strom250/Slip-On R-77Sサイクロン
■ゼファー400(2バルブ)/機械曲Duplexサイクロン、TMR-MJN32キャブレター
■Ninja250(2013)/Slip-On R-11サイクロン、BAZZAZオートシフター

2018年東京MCショー ヨシムラブース展示マシン・パーツ展示

【マシン展示】
室内展示なので、エンジンはかけられません。

・Z900RS
参考出品手曲ストレートサイクロン

・Z1
参考出品レーシング手曲ストレートサイクロン40th Anniversary
TMR-MJN36キャブレター DUAL STACK FUNNEL仕様

【エンジン展示】
戦い続けるエンジンチューナー集団「ヨシムラ」を象徴するコーナー

・ヨシムラGSX-R1000 L6
レーシングマシンエンジン(JSB1000)

・GSX1100S KATANA
参考出品機械曲チタンサイクロン
TMR-MJN40キャブレター DUAL STACK FUNNEL仕様(サイドリンク)
NEWマグネシウムシリンダーヘッドサイドカバー
NEWアルミエンジンカバー R

・GSX-R1100(M/N)
参考出品機械曲チタンサイクロン
TMR-MJN41キャブレター FUNNEL仕様
参考出品アルミエンジンカバー R
参考出品アルミエンジンカバー L

・CB400FOUR
参考出品レーシング機械曲ストレートサイクロン
TMR-MJN28キャブレター DUAL STACK FUNNEL仕様

・MONKEY
チタン手曲サイクロンTYPE-3
ヨシムラヘッド 88cc KIT for MONKEY
参考出品YDX-MJN24キャブレター(ヨシムラヘッド88cc仕様)

≫その他詳細はこちら

情報提供元 [ ヨシムラ ジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ヤマハ TZR250R(※イメージ画像) 2スト車を中心に計5台の絶版車をラインナップ 東…
  2. エビスサーキットとナップスは、ライダーを対象とした福島復興支援イベント「福島モトフェス」を9…
  3. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  4. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
ページ上部へ戻る