ドゥカティ、月々の支払額を大幅に軽減する「特別低金利デスモプラン」を実施 金利0.99%適応モデルも

ドゥカティファイナンシャルサービスは、本格的なモーターサイクルシーズンを迎える 4月1日より、据置設定ローンデスモプラン特別低金利の実施を開始した。

実施期間中にドゥカティジャパンネットワーク店でドゥカティの新車を、デスモプランを利用して契約、登録をした人に特別低金利が提供される。金利はモデルにより異なる。実施期間は4月1日~6月30日。

特別低金利デスモプラン

■デスモプラン

車両本体・パーツ価格の一部を最終回のお支払額として据え置く据置設定ローン

■特別低金利

モデル別に特別低金利は異なる。ドゥカティジャパンネットワーク店にて、据置設定ローンのデスモプランをご利用の上、4月1日から6月30日までにご成約及びご登録が完了した新車車両が対象。(支払回数が5年60回払いまでに適用される)

■モデル別特別低金利(実質年率)

・0.99%特別低金利適応モデル
XDiavel / Multistrada 950 / Multistrada 1200, 1200S, 1200 Enduro

・2.99%特別低金利適応モデル
Diavel, S, Diesel / Monster 797, 821, 1200, 1200S, 1200R / Hypermotard 939 / Hyperstrada 939 / 959 Panigale / 1299 Panigale, S / SuperSport, S / Scrambler Sixty2, ICON, Full Throttle, Classic, Cafe Racer, Desert Sled, Mach 2.0, Street Classic

>>0.99%特別低金利キャンペーンサイト(XDiavel, Multistrada 950/1200 シリーズ)

情報提供元 [ Ducati Financial Services ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. LS2は、2019年のニューモデルとして『SPITFIRE(スピットファイア)』と『BREA…
  2. 人気の小・中排気量に注目が集まりました ホンダ、ヤマハと続き、今回はスズキの注目されたモト…
  3. ウィズミーは、来年の走行会・スクールのスケジュールを発表した。 耐久レースや気軽に楽し…
  4. ホンダは、2019年1月11日(金)から13日(日)まで千葉県の幕張メッセにて開催される「東…
ページ上部へ戻る