東京モーターサイクルショー特集(4) 2018新型PCXを撮影&全容を解説

2018年3月16日〜18日に開催された大阪モーターサイクルショーは前年比106%の7万664名の入場者で賑わった。そして今週は東京モーターサイクルショーが3月23日から開催される。その盛り上げのために大阪で撮り下ろした注目マシンを掲載していくシリーズの第三回。大阪で初公開の新型PCXをホンダの発表した詳細資料とともに紹介しよう。

コンセプトはPersonal Comfort Saloon

2010年に初代、2014年に2代目に進化したPCXが2018年型でフルモデルチェンジすることはお伝えした通り。
その車両が大阪モーターサイクルショーに初めて登場し、撮影することができた。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る