【新車】ホンダ、大型クロスオーバーモデル「NC750X」の仕様装備を充実させ発売

Hondaは、力強いトルク特性で燃費性能に優れた直列2気筒750ccエンジンを搭載し、大容量のラゲッジスペースや、Honda独自の二輪車用「デュアル クラッチ トランスミッション(DCT)」をタイプ設定するなど、好評を得ている大型クロスオーバーモデル「NC750X」の扱いやすさと使い勝手を向上させ、4月20日(金)に新販売網のHonda Dreamより発売することを発表した。

今回、これまでNC750X Dual Clutch Transmission<ABS>のみに設定されていた、グリップヒーターとETC車載器を標準装備したE Packageタイプを、新たにマニュアルトランスミッションタイプのNC750X<ABS>にも設定し、利便性を向上させた。

またNC750X<ABS>E PackageとNC750X Dual Clutch Transmission<ABS>E Packageに、2段階のトルクコントロールとトルクコントロールを必要としないOFF状態の選択が可能なHonda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)※1を採用。後輪スリップ時の燃料噴射量を制御し、トルクを最適化することで、後輪駆動力を抑制し、ライダーがイメージした走行に寄与する。
シート高は、幅広い層のお客様の使用用途に応えられるよう、全タイプ800mmの設定としている。

カラーリングは、キャンディークロモスフィアレッドとマットガンパウダーブラックメタリックの2色を新たに追加し、従来のパールグレアホワイトと合わせた全3色のバリエーションとすることで選択の幅を広げた。

メーカー希望小売価格はNC750Xが743,040円(税込)、NC750X<ABS>E Packageが880,200円(税込)、NC750X Dual Clutch Transmission<ABS>E Packageが946,080円(税込)。

※1 Hondaセレクタブルトルクコントロールはスリップをなくすためのシステムではありません。Hondaセレクタブルトルクコントロールはあくまでもライダーのアクセル操作を補助するシステムです。したがってHondaセレクタブルトルクコントロールを装備していない車両と同様に、無理な運転までは対応できません。

NC750X

メーカー希望小売価格:743,040円(税込)
キャンディークロモスフィアレッド

マットガンパウダーブラックメタリック

パールグレアホワイト

NC750X<ABS>E Package

メーカー希望小売価格:880,200円(税込)
キャンディークロモスフィアレッド

マットガンパウダーブラックメタリック

パールグレアホワイト

NC750X Dual Clutch Transmission<ABS>E Package

メーカー希望小売価格:946,080円(税込)
キャンディークロモスフィアレッド

マットガンパウダーブラックメタリック

パールグレアホワイト

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る