【新車】ホンダ、「CB1100」シリーズのカラーバリエーションおよび仕様を一部変更し発売

ホンダは、空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル、「CB1100」シリーズのカラーバリエーションと一部仕様を変更し、新販売チャネルのHonda Dreamより4月20日(金)に発売することを発表した。

CB1100は上質感を表現したパールサンビームホワイトの1色設定とし、CB1100EXのカラーバリエーションは、深みのある質感に高級感を演出するキャンディークロモスフィアレッドとパールホークスアイブルーの2色を設定。

CB1100RSのカラーバリエーションは、軽快な印象のデジタルシルバーメタリックを新たに採用。またグラファイトブラックは、足回りをシルバーのモノトーン調で統一したカラーリングとし、従来のヘビーグレーメタリック-Uを加えた3色設定とした。
また、グリップヒーター、ETC車載器およびABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を、全車に標準装備※1している。

CB1100は、二輪車本来の普遍性を感じるデザインを追求するとともに、扱いやすい車体サイズに空冷直列4気筒エンジンを搭載したスタンダードなネイキッドモデルとして2010年に発売。
その後、前後スポークホイールの採用など、トラディショナルな印象をより高めたCB1100EXのほか、17インチキャストホイールを採用するなど、軽快でスポーティーな走りを実現したCB1100RSをタイプ追加し、幅広い層く支持されている。

メーカー希望小売価格はCB1100が1,220,400円(税込)、CB1100 EXが1,338,120円(税込)、CB1100 RSが1,378,080円(税込)。

※1 CB1100EX、CB1100RSには、従来よりグリップヒーター、ETC車載器およびABSを標準装備。

CB1100

メーカー希望小売価格:1,220,400円(税込)
パールサンビームホワイト

【CB1100:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

CB1100 EX

メーカー希望小売価格:1,338,120円(税込)
キャンディークロモスフィアレッド

パールホークスアイブルー

【CB1100 EX:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

CB1100 RS

メーカー希望小売価格:1,378,080円(税込)
グラファイトブラック

デジタルシルバーメタリック

ヘビーグレーメタリック-U

【CB1100 RS:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. LS2は、2019年のニューモデルとして『SPITFIRE(スピットファイア)』と『BREA…
  2. 人気の小・中排気量に注目が集まりました ホンダ、ヤマハと続き、今回はスズキの注目されたモト…
  3. ホンダは、2019年1月11日(金)から13日(日)まで千葉県の幕張メッセにて開催される「東…
ページ上部へ戻る