ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ、親子で楽しめる「工場見学&体験教室」を開催

車体工場の見学、エンジン分解・組立教室などを実施

ヤマハ発動機式の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」では、春休み期間中の日程にて、小・中学生を対象にモノ創りの楽しさを体験できる特別イベントを開催する。

ヤマハ発動機のモーターサイクル車体工場の見学とともに、「親子モーター工作教室」、「親子手作りボート工作教室」、「親子エンジン分解・組立教室」といった体験教室にて、教材を使い楽しく実験・実習できるイベントだ。

▲モーター工作教室

▲手作りボート工作教室

▲エンジン分解・組立教室

今年開館20周年を迎えるコミュニケーションプラザでは、2003年より子どもたちの休日に合わせてさまざまなイベントを開催している。

以下プレスリリースより


開催概要

■開催内容
(1)モーターサイクル車体工場の見学
(2)体験教室 親子モーター工作教室
電気モーターを自作してその仕組みを学びます
親子手作りボート工作教室:クリアファイルを使ってボートを作り競争します
親子エンジン分解・組立教室:本物のエンジンを分解し組み立てます

■開催日
3月27日(火)・28日(水)・29日(木)
4月3日(火)・4日(水)・5日(木)

※開催日によって体験教室の内容が異なりますので事前にご確認ください
※4月4日のみ工場見学の代わりにコミュニケーションプラザの見学になります

■開催時間
午前の部:10:00~工場見学 11:00~体験教室
午後の部:13:30~工場見学 14:30~体験教室

■開催場所
コミュニケーションプラザ(ヤマハ発動機株式会社本社敷地内)

■対象
小・中学生と保護者(1グループ1名以上の保護者が同伴)

■定員
各回親子10組20名

■参加費
無料

■申し込み方法
コミュニケーションプラザへ事前申し込み

■問い合わせ先
ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ
TEL:0538-33-2520
FAX:0538-33-2530
ウェブサイト:https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  2. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  3. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  4. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
ページ上部へ戻る