ヨシムラ「K&Nオイルフィルター」にリコール オイル漏れに至る可能性があり、最悪の場合には転倒、衝突するおそれがある

オートバイパーツの企画・製造、販売を行うヨシムラジャパンは、K&N オイルフィルタ「KN-204(ブラック)」「KN-204C(クローム)」の一部製造ロットで、製造上の不具合によりオイル漏れに至る可能性があることから、無償交換回収を発表した。

以下リリースより


K&Nオイルフィルターのリコール商品に関する重要なお知らせ

このたび弊社で販売させていただきました K&N オイルフィルター「品番:KN-204」及び「品番:KN-204C」の一部の製造ロットにおきまして、製造上の不具合により、オイル漏れに至る可能性があることが判明しました。
つきましては、下記の対象製品をお持ちのお客様は、直ちにご使用を中止のうえ、下記のお問い合わせ窓口までご連絡をお願いいたします。
お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。

■商品名「K&N オイルフィルター」
品番「KN-204(ブラック)」及び「KN-204C(クローム)」
2016年3月1日から2016年9月30日までの間に製造された製品

※適合車種についてはK&N社のホームページでご確認ください。
KN-204(ブラック) https://www.knfilters.com/search/product.aspx?prod=KN-204
(ページ内「KN-204 Vehicle Applications」をクリックしてください。)
KN-204C(クローム) https://www.knfilters.com/search/product.aspx?prod=KN-204C
(ページ内「KN-204C Vehicle Applications」をクリックしてください。)

■対象となるロット番号
製品に印字されている番号のうち、左から2番目と3番目の文字として「3H、4H、5H、6H、7H、8H、9H」のいずれか が印字されている製品が対象になります。
(下記の写真では「9H」と記されているため該当品になります。)

■不具合の詳細
フィルタの端部においてナットが溶接されている部分からオイルが漏れることがあります。このような漏れがあると、オイルがオートバイのリヤタイヤまたはリヤブレーキに付着する可能性があり、制御が失われたり、最悪の場合には転倒、衝突するおそれがあります。

■対応
該当品をお持ちのお客様には、K&N 社にて用意する交換用の対策品を無料でお送りします。

【お問い合わせ窓口】
■株式会社ヨシムラジャパン 営業推進部
TEL:0570-00-1954(音声ガイダンスに従いダイアル 1番をプッシュしてください)
[受付時間] 平日9時~17時(土曜日・日曜日・祝日を除く)

【ウェビックで該当商品をご購入されたお客様へ】
対策品への無料交換、その他ご相談受付フォームはこちら↓
https://www.webike.net/helpdesk/aftercare/aftercare-other/

●注文番号
過去の注文番号は、会員サービス>注文・配送状況確認 よりご確認いただくことが可能です。
注文番号が不明の場合は、半角数字「0」をご記入ください。

●該当商品の商品番号または商品名
「リコールヨシムラフィルター 印字番号:★★ 」とご記入ください。

★★には、製品に印字されている番号のうち、左から2番目と3番目が「3H、4H、5H、6H、7H、8H、9H」の番号をご記入ください。

→全文を読む

情報提供元 [ ヨシムラ ジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る