首都高晴海線(晴海~豊洲)が3/10(土)16時に開通 湾岸線と都心をつなぐ機能強化に期待

所要時間の短縮や防災機能の強化も

首都高速道路は、「晴海線(晴海~豊洲)」の工事が進み、2018年3月10日(土)16時に開通することを発表した。

今回、晴海~豊洲間の約1.2kmが開通。これにより、並行する有明通りや晴海通りなど晴海地区全体の混雑緩和に寄与するとともに、所要時間の短縮や防災機能の強化、湾岸線と都心をつなぐアクセス機能の強化が期待される。

なお開通に先立ち、開通記念イベント「晴海線スカイウォーク」が実施予定だ。

≫イベント詳細・申込

→全文を読む

情報提供元 [ 首都高速道路 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る