HONDA“模刻”PROJECT(11)最終回 赤キップ搭載の日本最強V4

小さなポケバイをベースに往年の名車を再現する。ホンダ社内で行われる若手モデラー育成プロジェクト「模刻」のデキがあまりにも見事なのでWEBでもご紹介。最終回となるパート(11)では頼もしくも恐ろしいVFR800Pの写真集です。

忍び寄るカムギアトレーンV4サウンド

モチーフは皆さんもよくご存知のVFR800の白バイ仕様。ちょっと豆知識ですが、実車はパトライトなどの単なる外装装備車のみの変更だけではなく、ミッション6速→5速化、オイルクーラー大型化、リヤベンチレーテッドディスク化など、市街地戦用となっております。
800ccだからって舐めてかかるとギュンギュン来ますから、ヤンチャはお控え下さい。

→続きを読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. トリックスターは、新型ニンジャ250/400用のバックステップを発売した。 トリックス…
  2. 海に浮かぶ豪華客船がさらにラグジュアリー感あふれる空間に NEXCO東日本 東京湾アク…
  3. エンジンを懐に抱えて走るのがバイクの魅力。じゃあ、他の業界のエンジンはどうなってるの? とい…
  4. 二輪パーツの製品開発を行うビトーR&Dは、カワサキ Z900RS用の「JB-POWER 中空…
ページ上部へ戻る