HONDA“模刻”PROJECT(7) 蘇る#1ニッキー号

小さなポケバイをベースに往年の名車を再現する。ホンダ社内で行われる若手モデラー育成プロジェクト「模刻」のデキがあまりにも見事なのでWEBでもご紹介。パート(7)はRC212Vニッキー号の写真集です。

デザインは歴代最強だった800cc版RC-V

レギュレーション変更で排気量が800ccになり、エンジンが初代211VのV5から新設計のV4となったRC212Vがモチーフ。マスの集中というコンセプトに基づき、非常にコンパクトにまとまったデザインが採用されている。

800ccレギュレーション最終年の2011年にはついにライダー/チーム/マニュファクチャラーの3冠を奪取。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る