HONDA“模刻”PROJECT(7) 蘇る#1ニッキー号

小さなポケバイをベースに往年の名車を再現する。ホンダ社内で行われる若手モデラー育成プロジェクト「模刻」のデキがあまりにも見事なのでWEBでもご紹介。パート(7)はRC212Vニッキー号の写真集です。

デザインは歴代最強だった800cc版RC-V

レギュレーション変更で排気量が800ccになり、エンジンが初代211VのV5から新設計のV4となったRC212Vがモチーフ。マスの集中というコンセプトに基づき、非常にコンパクトにまとまったデザインが採用されている。

800ccレギュレーション最終年の2011年にはついにライダー/チーム/マニュファクチャラーの3冠を奪取。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ’19でユーロ4対応とともにスタイルを一新するモデルチェンジを受けたカワサキNinja ZX…
  2. 3月31日(日)に沖縄最大級のバイクイベント「カスタムマシンコンテスト2019 in ム…
  3. ※画像はイメージです。 全国の対象店舗で実施 NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3…
  4. 誕生経緯がよく似ている初代と新生カタナ 新生カタナが誕生するきっかけは、モトチクリスモ誌が…
ページ上部へ戻る