45年目のMOTYはYZF-R1が2冠達成!初代R1に続き2度目の栄冠

ヤラセなしのガチ人気投稿がヤングマシンの“モティ”

「マシン・オブ・ザ・イヤー」(MOTY=モティ)は、その年販売されたバイクから人気ナンバー1をヤングマシン読者が決める投票企画。今年で第45回を誇る伝統のイベントだ。中でも総合部門は、全排気量帯、ジャンルを通じての無差別級で「全市販車の頂点」と言える。

ちなみに、本誌の場合は今年注目の新車だからとか、実はタイアップですとか、そういったありがちな編集部都合のセレクトは一切なし。ガッチガチの人気投票なため、実力ありきの結果となる。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る