HONDA“模刻”PROJECT(2) HONDAのWGP初優勝車

小さなポケバイをベースに往年の名車を再現する。ホンダ社内で行われる若手モデラー育成プロジェクト「模刻」のデキがあまりにも見事なのでWEBでもご紹介。パート(2)はRC143編の写真集です。

ホンダのWGP初優勝を飾った125ccレーサー“RC143”

モチーフは、ホンダが世界GPに参戦し、1961年にトム・フィリスによって記念すべき初優勝を遂げたRC143レーサーだ。後にホンダは全クラス制覇という偉業を成し遂げるわけだが、RC143から全ての記録が始まった。

→続きを読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. NEXCO中日本 東京支社および名古屋支社は、E1 東名高速道路全線開通50周年を記念して、…
  2. インディアンモーターサイクルは、 5月4日(土)に熊本県・三愛レストハウスで開催される「Lo…
  3. トライアンフのモダンクラシックシリーズの中で、ベーシックモデルと位置付けられる2台が、初のモ…
  4. 初開催の地で野崎・黒山・小川を中心に接戦を展開 日本モーターサイクルスポーツ協会(MF…
ページ上部へ戻る