これはリトルカブの後継機か、110の続報も!2018新型クロスカブ50は14インチタイヤ

2017年10月の東京モーターショーの時点から本誌がスクープしてきたクロスカブ50の姿がついに明らかになった。ヤングマシン2月号(12月22日発売)の記事及びCGと新たに入手した写真で14インチホールを採用した”リトル”クロスカブ50を紹介しよう。

新型クロスカブ110と棲み分けた50cc版

本誌スクープ的中!以前から報じてきた「クロスカブ50」の登場が確定的となった。クロスカブ初の50㏄版は、新型スーパーカブ50をベースに、110版と同様のスタイルを与えた。

→続きを読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 流行するネオクラシックの中でも「軽量&扱いやすいモデル」として人気を集める、日本とイタリアの…
  2. ※画像は公式サイトのスクリーンショット トライアンフは、2月16日(土)より 3月10日(日)…
  3. 車検レスの軽量スポーツ刀は、250㏄としては大柄だったものの、親しみやすさはシリーズ随一だ。…
  4. ドゥカティジャパンは、2月15日(金)より「Customize Your Ducati / …
ページ上部へ戻る