鈴鹿8耐で活躍したトップチームが出演!夕闇のデモランイベントの実施が決定

▲2017 ”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 スタートシーン

走行後には花火の打ち上げも!

2018年3月10日(土)・11日(日)の2日間、鈴鹿サーキットで開催する「2018 モータースポーツファン感謝デー」にて、「鈴鹿8耐トワイライトデモラン」の実施が決定した。

2017年に40回の記念大会を迎えた“コカ・コーラ”鈴鹿8耐で活躍したトップチームが出演するこのイベントでは、本番さながらの「夕闇」の走行を観覧でき、さらに走行後には花火が打ち上がる。

▲夕闇の走行イメージ

2018年の鈴鹿8耐は、7月26日(木)~29日(日)に「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」として開催予定。

出場するチーム・ライダーが繰り広げるドラマと多様なイベントコンテンツにより、一層の盛り上がりが期待される。

以下プレスリリースより


鈴鹿8耐トワイライトデモラン

■日程
3月10日(土)・11日(日)

■場所
国際レーシングコース 東コース

■出演
【Kawasaki】
渡辺一馬選手( Kawasaki Team GREEN )

【SUZUKI】
加賀山就臣選手、浦本修充選手(TEAM KAGAYAMA )
津田拓也選手(ヨシムラスズキMOTUL RACING)

※開催時間、その他出演ライダーは決定次第、公式ウェブサイトでご案内します。

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  2. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  3. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
  4. MFJは、東北復興の応援を目的としたツーリングイベント「走ろう東北!MFJ 東北復興応援ツー…
ページ上部へ戻る