首都高の晴海線(晴海~豊洲)が2018年3月に開通 湾岸線と都心をつなぐ3本目のルートへ

交通集中の緩和、防災機能の強化に期待

首都高速道路は、工事を進めていた「晴海線(晴海~豊洲)」が、2018年3月に開通する目処となったことを発表した。

今回、晴海~豊洲間が新設されることにより、深川線、台場線と並行し、湾岸線と都心をつなぐ3本目のルートとしてアクセスが強化されるとともに、所要時間の短縮や、並行する有明通りの交通集中の緩和、および防災機能の強化が期待される。

以下プレスリリースより


関連資料

別添資料(PDF)

関連リンク

東京SMOOTH

→全文を読む

情報提供元 [ 首都高速道路 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲N-VAN +STYLE FUN(エクステリア:ガーデングリーン・メタリック) Hondaの…
  2. コンセプトKXの発表でも大きな話題となったロイヤルエンフィールドから、270度クランク採用の…
  3. SCプロジェクトから、ヤマハ「YZF-R6 (‘17~19)」用スリップオンマフラーが登場し…
  4. ※記事内の画像はすべて、国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 カワサキEUは、「W…
ページ上部へ戻る