JAIA、2017年11月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表

前年比:11月の新規登録は2.7%の減少、累計は3.7%減少

日本自動車輸入組合(JAIA)は、2017年11月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表した。

11月度における新規登録台数は1,556台となり、前年同月(1,600台)と比べ2.7%の減少。また、1月からの累計は19,392台で前年同期(20,146台)と比べ3.7%減少している。

2017年11月度 輸入小型二輪車 新規登録台数(速報)

※「1月からの累計台数:本年(c)」の台数順で掲載

→全文を読む

情報提供元 [ JAIA 日本自動車輸入組合 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 全国のバイクショップの新車・中古車を検索、比較できる【Webikeバイク選び】は、パソコンで…
  2. 熾烈化する原二~軽二輪スクーターの覇権争いにヤマハが主力機とそして投入するのがマジェスティS…
  3. ▲GTS SUPER 300「マットブルー」 ベスパは、2018年に国内販売が開始されてい…
  4. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
ページ上部へ戻る