「福岡モーターショー2017」が12/15から12/18に福岡県の3会場で開催

福岡モーターショー実行委員会は、「福岡モーターショー2017~クルマと変えよう暮らしの未来~」を2017年12月15日(金)~18日(月)の4日間、福岡市博多区・マリンメッセ福岡、福岡国際センター、福岡国際会議場の3会場で開催する。

最新技術によるコンセプトカーや、燃料電池自動車、電気自動車など環境に配慮した次世代のクルマに触れることにより、世界有数の自動車生産拠点である北部九州の将来性を発信する。
国内外の四輪・二輪車のコンセプトカーや最新型市販車が出展されるほか、「クルマと変えよう暮らしの未来」をテーマに様々な世代に楽しいカーライフを提案する。

二輪車はホンダ、スズキ、KTM、カンナム、トライアンフ、BMW、モトグッチ、ベスパ、ウラル、ハーレーダビッドソンの出展が予定されている。

福岡モーターショー2017 概要

■テーマ
クルマと変えよう 暮らしの未来

■開催目的
モーターファンはもちろん子どもや女性、ファミリーなど多くの人に車の楽しさや素晴らしさを体験してもらうとともに、北部九州における自動車産業の拠点性を国内外にアピールする。

■開催日程
2017年12月15日(金)16日(土)17日(日)18日(月)
9:30~18:00 ※18日(月)は17:00終了

■会場構成
マリンメッセ福岡、福岡国際センター、福岡国際会議場

■入場料
大人:1,400円(前売り1,200円)
※高校生以下無料

■主催
福岡モーターショー実行委員会
北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議、九州経済産業局、九州地方整備局、九州総合通信局、九州運輸局、九州管区警察局、福岡県、福岡市、北九州市、九州自動車・二輪車産業振興会議、九州経済連合会、福岡県商工会議所連合会、福岡商工会議所、福岡県中小企業団体中央会、北九州商工会議所、福岡県商工会連合会、福岡県中小企業経営者協会連合会、九州沖縄地区中小企業勤労者福祉共済団体協議会、九州大学、九州工業大学、福岡大学、福岡工業大学、西日本工業大学、久留米工業大学、北九州市立大学、九州産業大学、福岡県自動車販売店協会、福岡コンベンションセンター、日産自動車九州、トヨタ自動車九州、ダイハツ九州、日産車体九州、九州電力、九州旅客鉄道、西日本鉄道、西部ガス、九電工、福岡銀行、西日本シティ銀行、九州観光推進機構、福岡県市長会、福岡県町村会、福岡県中小企業振興センター、福岡県機械金属工業連合会、西日本新聞社、日本経済新聞社、TNCテレビ西日本、TVQ九州放送、RKB毎日放送、KBC九州朝日放送、FBS福岡放送、ラブエフエム国際放送、エフエム福岡 (順不同)

情報提供元 [ 福岡モーターショー ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  2. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  3. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
  4. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
ページ上部へ戻る