【新製品】ワークス同様のオフィシャルデザイン!HRC、撥水・耐久性に優れた「レーシングマシンカバー」を発売

171204_03

HRCワークスRC213Vでも使用

HRCは、車両の保護などで使われる「レーシングマシンカバー」を12月7日より全国のHRCサービスショップにて発売する。

耐久性が高くシワが付きにくいポリエステル100%素材、サイズは1,850mm×1,100mm×550mmで屋内専用。カバー表地は撥水加工が施され、裏地は約200℃の耐熱性を確保している。

また、ワークス同様のHRCオフィシャルデザインを採用。HRCワークスRC213Vでも使用されている。

171204_01
▲HRCワークスRC213Vでも使用

傷や埃、直射日光による紫外線等から大切なマシンを保護する本格製品だ。

HRC RACING GEAR (RACING MACHINE COVER)

メーカー希望小売価格:24,300円
(本体価格 22,500円)

171204_02
▲CBR250RRレースコンプリート車両使用例(マットは別売)

171204_03
▲カバー表地:撥水加工 裏地:耐熱加工

171204_04
▲収納バッグ付き

商品の内容

・レーシング マシンカバー
・サイズ:1,850mm×1,100mm×550mm
・屋内専用

装着推奨モデル

・CBR1000RR
・CBR600RR
・CBR400R
・CBR250RR
・CBR250R(2017年モデル)

商品の特徴

・カバー表地は撥水加工を施し、裏地は耐熱性(約200℃)を確保した仕様。
・耐久性が高くシワが付き難いポリエステル100%素材を採用。
・傷や埃、直射日光による紫外線等から大切なマシンを保護する。
・ワークス同様のHRCオフィシャルデザインを採用。(前面のゼッケンNo.は入らない)

使用イメージ(RC213V-S装着時)

171204_05

171204_06
▲SPORTS KIT装着車両(カラーはイメージ)

使用例

CBR250RRレースコンプリート車両装着時

CBR1000RR SP 装着時

CBR250RR 装着時

→全文を読む

情報提供元 [ HRC ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 仲間や家族で楽しめる195区画のグループシート ツインリンクもてぎに、グループ観戦専用の新…
  2. 現役ライダーも多数出演 2018年4月28日(土)に鈴鹿サーキットで開催される恒例イベント…
  3. 【原付二種スクーター徹底比較!】ディテール&試乗インプレッション 「普段は電車で通勤し…
  4. 2018年1月下旬、アメリカで新型ゴールドウイング/ツアーの国際試乗会が開催された。これに参…
ページ上部へ戻る