ベスパ、駐日イタリア大使に新たな愛車「ベスパ・プリマベーラ125ABS」を納車

ピアッジオグループジャパンは、駐日イタリア大使であるジョルジョ・スタラーチェ氏に、新たな愛車としてベスパ・プリマベーラ125ABSを納車したことを発表した。

ベスパ愛用者の駐日イタリア大使

▲スタラーチェ大使(左)とファビアーニ社長(右)

スタラーチェ大使は、かつてイタリアにお住いの際もベスパPXを所有され、度々、奥様を愛車の後ろに乗せてお二人でローマの街を走ったそう。その楽しい思い出が忘れられず、日本でもベスパを手元に置きたいとの思いから、新たにベスパ・プリマベーラ125ABSを手に入れられた。

ジョルジョ・スタラーチェ駐日イタリア大使コメント

ベスパはイタリアの人々にとって、生活の中に当たり前のように存在し、長くに渡って親しまれています。日本においてもベスパの魅力は、その便利な機動性と独特な楽しい存在感は変わりません。
これからこの新しく手に入れたベスパ・プリマベーラで、かつてのローマでの思い出と同じように、妻と共に東京の街を楽しみたいと思っています。

情報提供元 [ Vespa ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  2. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
  3. Monster Yamaha Tech3は、ジョナス・フォルガー選手の欠場を受け、ハフィス・…
  4. ウェビックTV動画で紹介して以来、かなりヒットしているスマホホルダー「Quad Lock(ク…
ページ上部へ戻る