JAIA、2017年10月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表

前年比:10月の新規登録は4.9%の増加、累計は3.8%減少

日本自動車輸入組合(JAIA)は、2017年10月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表した。

10月度における新規登録台数は1,919台となり、前年同月(1,830台)と比べ4.9%の増加。また、1月からの累計は17,836台で前年同期(18,546台)と比べ3.8%減少している。

2017年10月度 輸入小型二輪車 新規登録台数(速報)

※「1月からの累計台数:本年(c)」の台数順で掲載

情報提供元 [ JAIA 日本自動車輸入組合 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 全てのライダーに、Z900RSの魅力を。 「KAWASAKI Z900RS CLUB JA…
  2. プレストコーポレーションは、YZF-R1のデビュー20周年の節目に、鈴鹿8耐4連覇を達成した…
  3. いくら自分が安全運転を務めていても、周りのクルマがみな同じ意識で走っているとは限らない。だか…
  4. 2018年8月30日、新型ニンジャ400の2019年の新色が発表された。250の車体に400…
ページ上部へ戻る