【アドレス125】低振動・低騒音・低燃費・低価格の『4低』が光る!コスパも原二スクーター界最高レベル !?

【スズキ アドレス125】
ディテール&試乗インプレッション:外観・装備編>

アドレスの名で125ccエンジン搭載といえば、先代モデルにあたるアドレスV125シリーズが原付二種スクーターの代表的存在となるほどヒットしたのが記憶に新しいモデルです。

「通勤快速」の名を欲しいままにしたアドレスV125シリーズは、50ccクラスに迫る軽量でスリムな車体にパワフルな4スト125ccエンジンを搭載し、スタートダッシュが得意でキビキビ走ることがライバルたちに対する強みでした。
都市部の混雑する幹線道路をスイスイと走り抜けるV125を見て、羨ましく思った四輪ドライバーや大型バイクのライダーも多いのではないでしょうか?

→続きを読む

関連記事

編集部おすすめ

  1. まだ誰もその走りを体感したことのないNIKEN=ナイケン。フロント2輪のスポーツバイクは一体…
  2. 2018年3月の東京モーターサイクルショーに出展されたオーヴァーレーシングプロジェクツのZ9…
  3. 2018年モデルで一気にシリーズ化した新世代CBシリーズのCB-R。前回の記事でその原点にし…
  4. さまざまなイベントを今年も 住友ゴム工業は、昨年に引き続き今年も、ライダーを対象とするさま…
ページ上部へ戻る