ホンダ、EICMA2017(ミラノショー)にコンセプトモデル「CB4 Interceptor」を出展

ホンダは、イタリア・ミラノで開催されるEICMA2017(ミラノショー、一般公開11月9日~11月12日)に、コンセプトモデルCB4 Interceptorを出展することを発表した。

CB4 Interceptor

「ネオ・スポーツ・カフェ」をデザインテーマに、EICMA2015に出展した「CB4 CONCEPT」の進化モデルです。

スタイリングは、カラーをブラックで統一し、エレガンスとスポーティーさを演出しながら、流れるようなラインで構成しています。
フロントに装備したファンによって、フューエルタンク上のタッチスクリーンに電気を供給します。
タッチスクリーンはネットワークに常時接続されており、マップによるナビゲーション、緊急時の通話、デバイスの接続などの機能を提供します。

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  2. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  3. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  4. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
ページ上部へ戻る