[JMX]Rd.9 IA1 山本鯨が全日本最高峰クラスへの参戦初年度にしてチャンピオンに

■大会名称:2017全日本モトクロス選手権第9戦MFJGP
■開催日:2017年10月22日(日)
■会場:宮城・スポーツランドSUGO
■レース時間:(20分+1周)×2ヒート
■天候:雨
■観客数:4,500人

タイトル決定がヒート2までもつれ込む接戦

全日本モトクロス選手権の最終戦の舞台は、宮城県にあるスポーツランドSUGO。アップダウンと、手入れの行き届いた土質を特徴とするエキサイティングなコースで、Hondaの山本鯨がヒート1で3位、ヒート2で5位に入賞。シリーズタイトルを獲得した。

前回大会終了時点で、チャンピオンシップ争いは山本が1位、Kawasakiの小方が2位。好調を維持する2人が最有力候補となったが、その差はわずか11ポイント。

最終戦となった今大会では、ヒート1で小方が優勝、山本が3位。ポイント差は6に縮まり、タイトル決定はヒート2までもつれ込む接戦となった。

ヒート2での山本は、レース序盤で10番手。やや出遅れて追い上げのレースとなった。しかし難しいコンディションの中、冷静な走りを続け3番手に浮上。約5秒前を走る選手をを追う一方で、チャンピオン争いの相手となる小方の位置もケアしながら走行した。

しかし小方も最後まで猛追。最終的に4位でフィニッシュしたが、それに続き山本が5位でフィニッシュ。この結果、総合わずか4ポイント差で、山本のタイトルが確定した。

山本は全日本最高峰クラスへの参戦初年度にしてチャンピオンに輝いた。

IA1 RESULT Heat.1

1 小方 誠 カワサキ チーム グリーン Kawasaki 21’55.509(15Laps)
2 成田 亮 Team HRC Honda 22’13.053
3 山本 鯨 Team HRC Honda 22’25.157
4 平田 優 YAMAHA FACTORY RACING TEAM Yamaha 23’05.790
5 小島 庸平 Team SUZUKI Suzuki 23’09.427
6 星野 優位 KTMうず潮レーシング福山 KTM 23’13.709
7 新井 宏彰 カワサキ チーム グリーン Kawasaki 23’22.465
8 星野 裕 グリーンクラブ八尾カワサキ& Annex Club Kawasaki 23’25.197
9 大塚 豪太 T.E.SPORT Honda -1Lap
10 田中 雅己 TEAM ナカキホンダ Honda -1Lap
11 長門 健一 チームサクライwithワキレーシング Honda -2Laps
12 阿部 公亮 TEAM FACTORY Yamaha -2Laps
13 白石 翔也 Y’sレーシング Yamaha -2Laps
14 小野 千成 T.E.SPORT Honda -2Laps
15 深谷 広一 Team SUZUKI Suzuki -2Laps
16 大石 一斗 グリーンクラブREAL RIDE with ピュア Kawasaki -3Laps
17 池谷 優太 SRF TEAM RED ZONE Suzuki -3Laps
18 村上 洸太 Honda 緑陽会熊本レーシング Honda -3Laps
19 中村 泰介 RT MIKURA with ALL-ONE Yamaha -4Laps
20 Lee JueMin KOREA YAMAHA=MF Yamaha -6Laps

IA1 RESULT Heat.2

1 星野 優位 KTMうず潮レーシング福山 KTM 23’04.850(15Laps)
2 成田 亮 Team HRC Honda 23’09.892
3 大塚 豪太 T.E.SPORT Honda 23’15.293
4 小方 誠 カワサキ チーム グリーン Kawasaki 23’17.755
5 山本 鯨 Team HRC Honda 23’42.488
6 星野 裕 グリーンクラブ八尾カワサキ& Annex Club Kawasaki 23’56.032
7 新井 宏彰 カワサキ チーム グリーン Kawasaki 24’00.445
8 田中 雅己 TEAM ナカキホンダ Honda 24’52.950
9 深谷 広一 Team SUZUKI Suzuki -1Lap
10 長門 健一 チームサクライwithワキレーシング Honda -1Lap
11 小島 庸平 Team SUZUKI Suzuki -1Lap
12 平田 優 YAMAHA FACTORY RACING TEAM Yamaha -1Lap
13 小野 千成 T.E.SPORT Honda -2Laps
14 池谷 優太 SRF TEAM RED ZONE Suzuki -2Laps
15 白石 翔也 Y’sレーシング Yamaha -3Laps
16 阿部 公亮 TEAM FACTORY Yamaha -3Laps
17 大石 一斗 グリーンクラブREAL RIDE with ピュア Kawasaki -3Laps
18 中村 泰介 RT MIKURA with ALL-ONE Yamaha -5Laps

IA1 RIDERS RANKING(上位6名)

1 山本 鯨 Honda 399
2 小方 誠 Kawasaki 395
3 成田 亮 Honda 328
4 平田 優 Yamaha 313
5 新井 宏彰 Kawasaki 296
6 星野 優位 KTM 267

Gallery

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る