スタンプラリーでレアな切符をGET![shelly19さん 道の駅日記]

ユーザー:shelly19さん
車種名:HONDA CBR250RR
期間:2017年10月09日
都道府県:奈良県 和歌山県

今回は、道の駅スタンプラリーを制覇しに、近畿地方へ行ったshelly19さんの日記です!

大台ケ原の雄大な山々を見てから、道の駅吉野路上北山へ。
記念切符を購入すると、道の駅マークの色が違う!1/100の確率の色の切符が出たそうです。
道中の清流や、夕日の写真もとてもきれいです。

CBR250RRで行く近畿道の駅スタンプラリー part15

前回の日記の続きになります。

大台ケ原で粘ること1時間半。真っ白で何も見えなかった大台ケ原に光が差し込んで無事に雄大な山々を見ることができました。今回は大台ケ原下山から「道の駅吉野路上北山」→「国道(酷道)309号線」→「道の駅吉野路黒滝」のルートの振り返りとなります。

酷道309号線…、噂に違わぬ酷い荒れっぷりでした(-_-;)

ちゃっちゃと下山して「道の駅吉野路上北山」に到着。

いつも通り記念切符をGETすると・・・、

「おめでとうございます!!!」

何が?(。´・ω・)?

(゚д゚)!

道の駅のマークが赤い!!(普通は黒)

何でも確率100分の1だそうです。いやぁ、ラッキー(*´▽`*)

ちなみにゴールドもあるらしい・・・。すごい低確率だそうです。

相変わらずの清流。癒される(*´▽`*)

と爽快な気分のまま、いざ酷道309号線に突っ込みます!
和歌山では酷道425号線(死にGO!)が日本三大酷道でその道の方には有名ですが、この309号線も中々の荒れ具合です。

道中は中々写真を撮ってる余裕もなく…、添付の画像はネットから拝借したもので、行者環トンネル(ぎょうじゃがえりトンネル)と呼ばれる酷道309号線の途中に現れる全長1kmを超える漆黒のトンネルです。

・・・。地獄への入り口かな?…(;’∀’)

実際走ると相当な恐怖感です。入口手前で急ブレーキ必死。カーブなしの直線のくせに、余りにも暗くて出口の光が一切見えません。入った瞬間奈落の底に落ちそう。怖すぎ!!!!CBRのLEDライトも周りの闇にかき消されます。本当に生きた心地がしないですこのトンネル。

調べてみるとしっかり心霊スポットになってるし。ちなみにこのトンネルの手前、世界遺産の大峰山への登山口と有料の駐車場があります。

で、この写真も酷道309号線!

地獄のトンネルを抜けた先には、こんな綺麗な並木道もあります(*´▽`*)

はぁ、それにしても怖かった・・・。

国道(酷道)309号線を無事に通り抜けて、「道の駅吉野路黒滝」に到着!

本日の戦利品。16周年記念切符やレアな赤スタンプ切符も手に入れてとてもラッキーな一日でした。

旅の最後は恒例の紀ノ川の夕日をパシャリ。

今日も無事に楽しく一日走れました。ありがとうございます(*´▽`*)

道の駅巡りはやっぱりサイコーですね☆道の駅自体も楽しめますし、何より道中の非日常感が素晴らしすぎる。

バイクがある生活で本当に良かった!!!

⇒道の駅スタンプラリーへ出かけた「shelly19さん」の日記を読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る