スズキ「Vストローム1000」にサービスキャンペーン エンジンが停止するおそれ

スズキは、「Vストローム1000」について、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。

※参考画像

【サービスキャンペーンとは?】
サービスキャンペーンとは、リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、商品性・品質の改善措置を行うこと。

■サービスキャンペーン開始日
平成29年10月6日

■届出者の氏名又は名称
製作者名:スズキ株式会社

■問い合わせ先
スズキ お客様相談室
0120-402-253

■不具合の内容
エンジン制御コンピュータにおいて、制御プログラムが不適切なため、減速後の停止直前にクラッチを切って急なスロットル操作をすると、エンジンが停止するおそれがある。

■対処方法
エンジン制御コンピュータを対策品と交換する。

■自動車使用者に周知させるための措置
ダイレクトメール、またはスズキ販売店等から通知する。

■車名
スズキ

■通称名
Vストローム

■型式
EBL-VU51A

■サービスキャンペーン対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間・台数

・通称名:「Vストローム」
  型式:EBL-VU51A
  車台番号:VU51A-100007 から VU51A-101029
  製作期間:平成26年5月20日 から 平成26年9月19日
  対象台数:1,023台

 ■合計
・製作期間の全体の範囲:平成26年5月20日 から 平成26年9月19日
・計1型式1車種
・計1,023台

【注意事項】
・サービスキャンペーン対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ スズキ ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  2. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  3. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  4. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
ページ上部へ戻る