東京モーターショーに出展か? 2018新型CB1000Rはまずカスタムが発表?!

【HONDA 2018新型CB1000R(中央) 予想CG 予想発表時期:10月25日】

ヤングマシン11月号(9月23日発売)P38で予告した新型CB1000Rカスタムの実物写真は残念ながら発表日が変更になってしまった。
ただし、10月25日からの東京モーターショーでまずカスタムコンセプトが発表されるとみて間違いないだろう。ここでは、9月22日に発表されるハズだった新型CB1000Rのカスタムを予想してみた。

CB1000Rカフェ&スクランブラーで予想

州発のストリートファイター、CB1000Rがビッグチェンジを受け、日本を含め世界展開される。先代CBR1000RR(SC57)の直4を搭載する現行型をベースに、排ガス規制をクリア。さらにスタイルを刷新し、現代風の丸目LEDヘッドライトをはじめ、ボリュームのあるタンクと絞り込んだシートライン、片持ちスイングアームにセットされたライセンスホルダーを採用する模様だ。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. 進化を続ける伝統モデル Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4…
  2. Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 最近ニュースを騒がしている事件と言えば、今…
ページ上部へ戻る