[WSBK]Rd.11 レイがレース1で勝利し、選手権史上初の3年連続チャンピオンに輝く

■大会名称:スーパーバイク世界選手権第11戦フランス大会
■開催地:フランス/マニクール・サーキット(1周 4.411km)
■周回数:レース1 21周(92,631km)、レース2 21周(92,631km)

レース1
■開催日:2017年9月30日(土)
■コースコンディション:ウエット
■気温:16度
■路面温度:21度
■PP:J・レイ(Kawasaki/1分56秒555)
■FL:M・メランドリ(Ducati/1分52秒749)

レース2
■開催日:2017年10月1日(日)
■コースコンディション:ドライ
■気温:16度
■路面温度:21度
■PP:J・レイ(Kawasaki/1分56秒555)
■FL:C・デイビス(Ducati/1分38秒584)

サイクスは3位&7位に入り、チームタイトルも確定

2017年シーズン第11戦フランス大会が、9月29日(金)~10月1日(日)の3日間にわたり、フランスのマニクールで開催された。

今大会は、前戦ポルトガル大会で今季4回目のダブルウィンを達成、通算11勝目を挙げてタイトルに王手をかけているジョナサン・レイ(Kawasaki Racing Team )の走りに注目が集まった。

レイは、タイトル決定戦というプレッシャーを背負いながらも、のびのびとした走りを披露。ウエットコンディションで行われたレース1からライバルを圧倒し、2位以下に約16秒の大量リードを築く余裕の勝利を収めた。

この優勝でレイは、スーパーバイク世界選手権史上初となる3年連続チャンピオンを獲得。タイトルの可能性を残していた総合2位のトム・サイクス(Kawasaki Racing Team)、総合3位のデービス(ドゥカティ)の順位に関係なく、自らの力でチャンピオンを決めた。

サイクスもレース1で3位、レース2で7位でフィニッシュ。この結果、Kawasaki Racing Teamは3年連続でチームタイトル獲得が決定。コンストラクターズタイトルも3年連続に王手を掛けて、次戦スペイン・ヘレス大会を迎えることとなった。

RESULT Race.1

1 J・レイ Kawasaki GBR 40’06.523
2 M・メランドリ Ducati ITA 00’16.316
3 T・サイクス Kawasaki GBR 00’16.666
4 L・キャミア MV Agusta GBR 00’22.133
5 A・ローズ Yamaha GBR 00’41.210
6 E・ラバティ Aprilia GBR 01’02.101
7 L・メルカド Aprilia ARG 01’02.281
8 D・ジウグリーノ Honda ITA 01’05.775
9 M・ファン・デル・マーク Yamaha NLD 01’09.271
10 C・デイビス Ducati GBR 01’17.429
11 L・サバドリ Aprilia ITA 01’30.899
12 R・ラモス Kawasaki ESP 01’39.111
13 R・デ・ロサ BMW ITA 01’40.891
14 J・トーレス BMW ESP 01’54.311
15 R・ルッソ Yamaha ITA - 1 Lap
16 O・ジェゼック Kawasaki CZE - 1 Lap
17 A・アンドレオッツィ Yamaha ITA - 1 Lap
18 A・ウエスト Kawasaki AUS - 1 Lap

RESULT Race.2

1 C・デイビス Ducati GBR 01’17.429
2 A・ローズ Yamaha GBR 00’03.006
3 M・ファン・デル・マーク Yamaha NLD 00’04.556
4 X・フォーレス Ducati ESP 00’11.072
5 M・メランドリ Ducati ITA 00’16.381
6 L・メルカド Aprilia ARG 00’17.684
7 T・サイクス Kawasaki GBR 00’22.717
8 J・トーレス BMW ESP 00’23.920
9 R・ラモス Kawasaki ESP 00’25.431
10 R・デ・ロサ BMW ITA 00’35.227
11 D・ジウグリーノ Honda ITA 00’45.621
12 J・ガニュ Honda USA 00’47.231
13 A・アンドレオッツィ Yamaha ITA 00’52.076
14 A・ウエスト Kawasaki AUS 00’53.903
15 A・バドビーニ Kawasaki ITA 00’59.610
16 R・ルッソ Yamaha ITA 00’59.706
17 E・ラバティ Aprilia GBR - 1 Lap
18 O・ジェゼック Kawasaki CZE - 2 Lap

RIDERS RANKING(上位6名)

1 J・レイ Kawasaki 456
2 T・サイクス Kawasaki 336
3 C・デイビス Ducati 327
4 M・メランドリ Ducati 281
5 A・ローズ Yamaha 200
6 M・ファン・デル・マーク Yamaha 189

CONSTRUCTORS RANKING

1 Kawasaki 499
2 Ducati 440
3 Yamaha 266
4 Aprilia 175
5 BMW 164
6 MV Agusta 146
7 Honda 104

Gallery

関連記事

編集部おすすめ

  1. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  2. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  3. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  4. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
ページ上部へ戻る