BMW「R nineT」にリコール 走行安定性を損ない転倒するおそれ

■リコール対策届出日
平成29年9月22日

■リコール対策届出番号
外-2533

■リコール対策開始日
平成29年9月22日

■届出者の氏名又は名称
ビー・エム・ダブリュー株式会社
代表取締役 ペーター・クロンシュナーブル
製作国:ドイツ連邦共和国
製作者名:バイエリシェ モトーレン ヴェルケ社

■問い合わせ先
BMW カスタマー・インタラクションセンター
0120-269-437

■不具合の部位(部品名)
メインフレーム

■基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
メインフレームにおいて、スイングアームピボット取付部のテーパー部が狭いため、スイングアームピボットが適切な位置決めができないまま取り付けられているものがある。

そのため、ピボット用固定ボルトの軸力が不足し、そのままの状態で使用を続けると、走行振動等により当該ボルトが緩み、スイングアームにがたつきが生じ、ホイールが振れ、最悪の場合、走行安定性を損ない転倒するおそれがある。

■リコール措置の内容
全車両、ピボット用固定ボルトを取り外して清掃し、ボルトに緩み止め剤を塗布して、スイングアームピボットを正しい位置に合わせ、適正トルクで均等に締め付ける。

■不具合件数
0件

■事故の有無
無し

■発見の動機
ドイツ本国からの情報による。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・対策実施済車には、シート下のフレームに外-2533 を貼付する。

■車名
BMW

■通称名
・BMW R nineT
・BMW R NINET

■型式
・EBL-R12JB
・R NINET

■リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間・台数
・通称名:「BMW R nineT」
  型式:EBL-R12JB
  車台番号:WB10J0101HZ712372 から WB10J0106HZ712934
  製作期間:平成28年9月14日 から 平成28年11月18日
  対象台数:134台

・通称名:「BMW R nineT」
  型式:EBL-R12JB
  車台番号:WB10A0601EZ418121 から WB10A0609GZ675692
  製作期間:平成26年1月7日 から 平成28年8月31日
  対象台数:1,133台

・通称名:「BMW R NINET」
  型式:R NINET
  車台番号:WB10A0603EZ417794 から WB10A0609EZ417797
  製作期間:平成25年12月10日 から 平成25年12月11日
  対象台数:4台

■合計
・製作期間の全体の範囲:平成25年12月10日 から 平成28年11月18日
・計2型式1車種
・計1,271台

【備考】
・上記型式 R NINETとEBL-R12JBは同一車種である。

【注意事項】
・対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

【R nineT:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る