[JRR]Rd.7 JSB1000 中須賀克行がオートポリスで連勝を飾る

170914_54

第7戦オートポリス スーパー2&4レース

19周で争われた決勝レース。レース序盤は高橋巧がレースをリードし、中須賀克行と野左根航汰がピタリとマークし三つ巴のトップ争いを繰り広げる。

ポールポジションからスタートし、勝つために前に行きたかった野左根だったが、15周目の1コーナーで痛恨のオーバーラン。

これで高橋と中須賀の一騎打ちとなったトップ争いは、16周目の第2ヘアピンで中須賀が高橋をかわしトップに立つと、そのままスパート。高橋を引き離し、中須賀が第5戦に続き、オートポリスで2連勝を飾った。

2位に高橋が入り3位には津田が入ったため、ポイントランキングでは津田が依然としてトップだが、高橋との差は3ポイントと縮まった。

JSB1000 in action at AUTOPOLIS

AUTOPOLIS JSB1000 After The Race Interview

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、HARLEY-DAVIDSON FORTY-EIGHT(ハ…
  2. アライのトップモデル『RX-7X』の技術を投入し、安全性と快適性が進化した! 最新オープン…
  3. SHOEIは、FIMロードレス世界選手権MotoGPクラスにレプソル・ホンダチームより参戦中…
  4. ゴールドウインからバイク用透湿防水のツーリングシューズ(GSM1054)が リーズナブルな…
ページ上部へ戻る