10/8に「全日本トライアル選手権シリーズ第6戦 中部大会」が愛知県のキョウセイドライバーランドで開催

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、2017年 MFJ全日本トライアル選手権第6戦を10月8日(日)に愛知県・キョウセイドライバーランドで開催する。開催クラスは最高峰のIAスーパー、IA、IB、レディース。

最高峰となるIAスーパークラスは、第5戦の北海道大会で5連覇を目指す小川友幸選手が優勝。トップ争いをしていた黒山健一選手が4位に沈み、7ポイント差をつけ小川選手がランキングトップに立っている。
全日本トライアル選手権は残り2戦で、5連覇のために第6戦のここでさらなる差をつけたい小川選手、奪還をねらう黒山選手にとっては踏ん張りどころとなり、互いに気迫あふれるレースを展開するだろう。

また、スーパークラスの若手たちも力を増し、トップを脅かす存在となってきている。
IA/IB/レディースクラスもスーパークラスに負けないほどの熱い走りを見せるだろう。

2017 MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第6戦中部大会 概要

■開催日
10月8日(日)
AM7:30スタート予定 雨天決行

■会場
キョウセイドライバーランド
愛知県岡崎市須淵町字木の田38
>>キョウセイドライバーランド ホームページ

■開催クラス
国際A級スーパークラス(IAS)/国際A級(IA)/国際B級(IB)/レディース

■主催
中部モーターサイクルスポーツ協会

■後援
中日新聞社・一般社団法人 日本二輪車普及安全協会

■公認
(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会

■駐車場
無料(四輪・二輪)

■観戦チケット
前売券:大人1,500円(高校生以上)
当日券:大人2,000円(高校生以上)、中学生以下入場無料
ローソンチケット:Lコード 141314

●お問い合わせ
中部モーターサイクルスポーツ協会
>>http://www.jmpsa.or.jp/block/chubu/race/e8853.html

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ Online Magazine ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  2. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  3. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  4. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
ページ上部へ戻る