シートの不満を改善する「補修用スポンジ」、「リチウムイオンバッテリー」インプレ2選

Webikeコミュニティ「今週のGOOD!インプレッション」から、ピックアップしてご紹介!

今週は、シートの不満を改善する「補修用スポンジ」と、「リチウムイオンバッテリー」のインプレをお届けします!

受賞者:[バズさん]
インプレッション対象商品:[アイネット:シート補修用スポンジ(アンコ) 20mm]

《整形性も良くクッション性も良い》

TIGRA のシートに不満があり、あんこ盛りしてみました。

◆これまでの問題点
(1) 柔らか過ぎて左右方向ポジションや車両の挙動がつかみにくい。
(2) 潰れきってシートフレームに当たる感じで痛い
(3) 段付きで前後方向を強制され、足元が窮屈

バイクのシート屋さんに行って相談しましたが 5万円以上の価格を提示され、自分でやってみることにしました。

◆変更後のインプレッション
(1) 以前と比べて狙い通りシートは普通程度に固くなった。
(2) シートの中央がわかりやすい(座り直しが減った)
(3) 硬いだけではなくダンピングが効いていて ギャップ通過でも跳ねない。
(4) 全面フラットなので 広いシートに好きなポジションを得られる。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

バズさんにはシート補修用スポンジのインプレッションをして頂きました!
商品のインプレッションもさることながら、あんこ盛りのやり方についてしっかりと書いて頂いています♪
作業時の写真も撮って頂いているのでイメージが湧きやすいですね。
シート補修やあんこ盛りのDIYを考えている方はぜひ参考にしてみてください!
 

受賞者:[101さん]
インプレッション対象商品:[スカイリッチ:リチウムイオンバッテリー]

《現在日常使用中問題ナシ》

現在2台で使用中+過去1台使用。
3台共通しているのは、端子接続時のボルト/ナットの精度が悪く、交換前のGS YUASAのボルトナットをスカイリッチに使用しました。
端子形状も、GS YUASAのようにナットのこぼれ落ちが防止されている形状になっていないので、そこは残念です。

1台目(2014WR250R)現在の走行距離は約6000km

2年6ヶ月(購入日2015/02/14 )をすぎましたが、今のところは全く問題ありません。
使用の本拠地は埼玉県です。
冬も乗りましたが、バッテリーをライトオンなどして、温めてから始動するなど一度も行わなく問題なく始動できています。

またバッテリー接続した状態で、4ヶ月そのまま何も手を触れず、その後始動しましたが、一発で始動できました。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

今では随分とバイク業界に浸透してきましたリチウムイオンバッテリーのインプレッションです!
101さんはスカイリッチのリチウムイオンバッテリーをこれまでに3台分使用しているヘビーユーザー。
多少の残念ポイントは有るようですが、”日常使用中問題ナシ”とのこと♪
今流行りのリチウムイオンバッテリーに交換を考えている方は要チェックです!
 

【選ばれれば最大3,000ポイント!Webike GOODインプレッション】
「今週のGOOD!インプレッション」ページへ

ライダーの生の口コミが集まる
Webikeコミュニティ インプレッション

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る