【新車】ブライト、18年モデル 「Ninja H2 Carbon / Ninja H2」など4車種を発売

カワサキブランドのモーターサイクル(インポートモデル)を輸入・販売しているブライトは、2018年モデル「Ninja H2 Carbon / Ninja H2」「Ninja ZX-14R High Grade/Ninja ZX-14R」「Ninja ZX-10R KRT Edition/Ninja ZX-10R」「Z1000 R Edition」の4車種7型式の発売を発表した。

「Ninja H2 Carbon / Ninja H2」は2018年6月上旬に発売予定で、注文期間は9月5日(火)~11月30日(木)まで。
「Ninja ZX-14R High Grade/Ninja ZX-14R」「Ninja ZX-10R KRT Edition/Ninja ZX-10R」「Z1000 R Editionは2017年11月上旬に発売予定。

Ninja H2 Carbon / Ninja H2

発売予定日:2018年6月上旬/注文期間:9月5日(火)~11月30日(木)まで

川崎重工グループの総力を結集して開発したNinja H2。
比類なき加速力とトップスピード、スーパースポーツマシンレベルのサーキットパフォーマンスを実現。だれも味わった事のないライディングフィールを体感出来るまさに究極のロードスポーツ。

2017年モデルより最新の電子制御技術IMUに加えオーリンズ製TTX36リヤサスペンションの採用により、その走りをさらに洗練させました。
また、カーボンファイバーアッパーカウルを備えたモデルをラインナップに追加。

世界中のNinjaファンに、更なる刺激を提供します。

Ninja H2 Carbon

参考小売価格:3,348,000円(税込)
カラー:ミラーコートマットスパークブラック×ミラーコートスパークブラック

Ninja H2

参考小売価格:3,024,000円(税込)
カラー:ミラーコートスパークブラック

Ninja ZX-14R ABS High Grade/Ninja ZX-14R ABS

発売予定日:2017年11月上旬

高性能で且つ扱いやすさも実現したフレキシブルなハイパフォーマンスモデルNinja ZX-14R。
驚異的な加速力を発揮するパワーを持ちながら、ワインディングを軽やかに楽しむ事が可能です。さらに長距離ツーリングでも快適で、街中をふらりと流すことも出来る気軽さまで併せ持っています。
究極のエキサイトメントと懐の深さの両立は歴代カワサキ・スポーツツアラーの特徴でもあります。
Ninja ZX-14Rは、高品質で高性能な数々の装備に加え、圧倒的な存在感を主張しています。

Ninja ZX-14R ABS High Grade

参考小売価格:1,868,400円円(税込)
カラー:ゴールデンブレイズドグリーン×メタリックスパークブラック

Ninja ZX-14R ABS

参考小売価格:1,684,800円(税込)
カラー:メタリックスパークブラック×ゴールデンブレイズドグリーン

Ninja ZX-10R KRT Edition/Ninja ZX-10R

発売予定日:2017年11月上旬

2015年、2016年ワールドスーパーバイク選手権シリーズでのチャンピオンを獲得。その輝かしい結果に裏付けされた先進のテクノロジーを搭載したNinja ZX-10Rはファクトリーマシンをコンセプトとして開発されました。

カワサキの量産車で初採用となるIMU(イナーシャルメジャメントユニット)を始め、カワサキレーシングチームからの様々なノウハウをフィードバック。エンジンは強大なパワーと扱いやすさに加え低中回転域でのトルクを獲得しています。
ショーワと共同開発のフロントフォークとリヤサスペンションは高いトラクションと路面追従性の向上に貢献。これらをS-KTRC、KLCM、KQS、KIBS、カワサキエンジンブレーキコントロールなどの各デバイスにより高い次元でマシンコントロールを可能にしています。
激しい戦いの中で生まれた技術をふんだんに盛り込み且つ、扱い易さも兼ね備えた。

Ninja ZX-10R KRT Edition

参考小売価格:2,224,800円(税込)
カラー:ライムグリーン×エボニー

Ninja ZX-10R

参考小売価格:2,208,600円(税込)
カラー:メタリックマットフュージョンシルバー×メタリックフラットスパークブラック

Z1000 R Edition

発売予定日:2017年11月上旬
参考小売価格:1,420,200円(税込)
カラー:メタリックマットカーボングレー×メタリックスパークブラック

Z1000は『凄み』をコンセプトに圧倒的な迫力と絶対的な力を表現しています。地を這うようなクラウチングフォルムと唯一無二の存在感。スロットルを開けるほどに高まる興奮が、エキサイトメントを加速させます。

「R Edition」ではブレンボ製ブレーキシステム、オーリンズ製リヤサスペンション、ギヤポジションインジケーター、シフトアップインジケーターを装備し、その魅力を一層高めています。

【ニンジャ H2:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る
【ZX-14R:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る
【ZX-10R:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る
【Z1000R:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

情報提供元 [ BRIGHT ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
  2. 第2戦 ツインリンクもてぎ大会の冠協賛が決定 6月2日(土)・3(日)にツインリンクもてぎ…
  3. カワサキは、「カワサキショールーム」をマーチエキュート神田万世橋に期間限定でオープンした。 …
  4. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
ページ上部へ戻る